9月9日重陽の節供 我が家の和食写真投稿キャンペーン 9月9日重陽の節供 我が家の和食写真投稿キャンペーン
「節句」ではなく「節供」? 「節句」ではなく「節供」?

「節供」とは、本来は節日に神さまにお供える食物を意味しました。

生命力に満ちた旬の食材でご馳走を作り、お供えし、それを皆で分け合っていただくことで、家族や友人の無病息災を願う――「節供」の最も大切な意義はそこにあり、だから「節句」というより「節供」が本来の意味を伝える表現といえます。

節供に季節を味わう和食を 節供に季節を味わう和食を

節供は現代において、季節を楽しむ行事として受け継がれています。季節を楽しむ「五節供」に、季節を味わう「和食」を食べて改めて日本の伝統・文化を考えてみましょう。

詳しくはこちら

重陽の節供の由来は? 重陽の節供の由来は?

9月9日は「 重陽 ちょうよう 」と呼ばれる長寿を願う節供です。

日本で「重陽が登場する最も古い記録は、『日本書紀』の天武天皇の時代の685年だといわれています。もともと中国では、菊が長寿に効く薬花と考えられており、「翁草(おきなくさ)」「千代見草(ちよみくさ)」などとも呼ばれて食されていました。それが日本に伝わり、宮中では王侯貴族が9月9日に菊を鑑賞し、菊の花びらを浮かべた菊酒を楽しむ「菊の宴」を催すようになりました。江戸時代では「重陽」は五節供を締めくくる節供として、庶民の間でも盛んに行われていました。

詳しくはこちら

節供に季節を味わう和食を 節供に季節を味わう和食を
菊花と春菊と茸のお浸し

菊花と春菊と茸のお浸し

菊の花には、古来より、邪気を払い、寿命を伸ばすという言い伝えがあり、重陽の節供には、食用菊をいただく習慣があります。

「五節供に和食を」推進委員会:菊花と春菊と茸のお浸しレシピ

焼きナス

焼きナス

焼いた旬の秋茄子に、たっぷりのかつをぶしと、おろししょうがと適量の醤油でいただきます。

「五節供に和食を」推進委員会:焼きナスレシピ

栗ご飯

栗ご飯

重陽の節供は、別名「栗の節供」とも言われています。旬の栗ごはんをいただきましょう。

「五節供に和食を」推進委員会:栗ご飯レシピ

▽ 五節供の基本&創作レシピをチェック!

詳しくはこちら

CHECK豪華賞品 CHECK豪華賞品

あこがれの高級料亭
3万円お食事ご優待券

京都菊乃井

菊乃井3万円お食事券(京都本店または東京赤坂店)
2名様

高台寺(京都)の緑に囲まれて静かな佇まいを見せる老舗料亭

http://kikunoi.jp/kikunoiweb/Top/index

和食会議厳選 
和食調味料他
詰め合わせセット

和食調味料詰め合わせセット

10名様

和食調味料の基本「さ(砂糖)、し(塩)、す(食酢)、せ(醤油)、そ(味噌)」に味醂、だし素材の昆布、鰹削り節、焼きのりを加えました。
素材、製法にこだわり和食会議が厳選したセットです。

「さ」きび砂糖SPECIAL(日新製糖)
「し」されど塩 藻塩 スタンドパック(伯方塩業)
「す」三ツ判山吹(ミツカン)
「せ」亀甲萬御用蔵醤油(キッコーマン)
「そ」プラス糀 無添加 糀美人(マルコメ)
三州三河みりん(角谷文治郎商店)
蔵囲利尻昆布(奥井海生堂)
極味伝承鰹本枯節(ヤマキ)
ニコニコのり九州有明海産焼のり極(ニコニコのり)

※内容が若干変更となる場合もございます。ご了承ください。

MyBook WallCalendar
(壁掛けカレンダー)
1冊無料ギフト券

MyBook(壁掛けカレンダー)

50名様

和食の行事を味わい、成長の記念を素敵な想い出に。お子さまの誕生日や記念日も登録できるシンプルな壁掛けカレンダー。

計13枚の写真で作るシンプルで実用的な年度別の壁掛けカレンダーです。直接カレンダーに書き込めばスケジュール管理にも役立ちます。

https://www.mybook.co.jp/sample_price/wallcalendar.html

NEW応募写真 NEW応募写真

Instagramでハッシュタグ
#我が家の和食で重陽の節供
をつけて写真を投稿しよう!

3STEP応募方法 3STEP応募方法
Instagram(インスタグラム)から応募してね! Instagram(インスタグラム)から応募してね!
STEP1 写真を撮る

重陽 ちょうよう の節供にみんなで食べたり、作ったりした和食の写真を撮ろう!

端午の節供にみんなで食べたり、作ったりした和食の写真を撮ろう! 端午の節供にみんなで食べたり、作ったりした和食の写真を撮ろう!
STEP2 投稿

Instagramでハッシュタグ
#我が家の和食で重陽の節供
をつけて写真を投稿しよう!
公式アカウント@gosekkuwashokuもよかったら写真にタグ付けしてね!

応募方法はたったのこれだけ! 応募方法はたったのこれだけ!

当選者はホームページにて発表するとともに、Instagramのダイレクトメッセージ(DM)を通じてお知らせ致します。DMを受信できる設定にしてください。

締め切り後に抽選の上、当選者を決定いたします。抽選内容についてのお問い合わせは受け付けておりません。当選者の方は通知受信後、指定の期限までに、ご連絡先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。ご連絡がない場合は当選を無効とさせていただきます。賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。

お使いの端末のInstagramの通知設定(プッシュ通知)をオンにして下さい。投稿の非公開設定をONにされている方は、参加対象外になりますのでご注意下さい。

ご投稿いただいたすべてがサイトに反映されるものではありません。また、リアルタイム反映ではございません。何卒ご了承ください。

ご注意

Instagram 偽アカウントに
ご注意ください

「9月9日重陽の節供 我が家の和食写真投稿キャンペーン」を実施しております、「(一社)和食文化国民会議 「五節供に和食を」推進委員会」の公式インスタグラムアカウント @gosekkuwashoku を装った偽アカウントの存在にご注意ください。本キャンペーンから当選者の方へのご連絡は、キャンペーン終了後に公式アカウント @gosekkuwashoku からのみ行います。公式アカウント以外からのメッセージは、当キャンペーンとは一切関係ございませんので、ご注意くださいますよう、お願い申し上げます。

公式アカウント以外の偽アカウントから送信されたメッセージに記載されたURL等のクリックを行うと、受信者側のアカウント情報や個人情報が発信者に取得されてしまい、悪用される恐れがございます。万が一、不審なメッセージを受信した場合は、記載されているURL等にはアクセスせず、メッセージ自体を削除し、被害防止の為、偽アカウント自体をブロックしていただきますよう、お願い申し上げます。